名鉄病院研修医と上級医が語ります 名鉄病院研修医と上級医が語ります

ホンネ座談会

座談会メンバー 座談会メンバー

  • 研修医 時岡先生
  • 研修医 奥田先生
  • 研修医 高田先生
  • 研修医 大岩先生
  • 上級医 安田先生
  • 上級医 横塚先生

名鉄病院を選んだ理由は?

奥田先生

見学に来た時、雰囲気のいい病院だと思ったからです。先輩とも話しやすいですし、その先輩から、オンとオフがしっかりしていて仕事もプライベートも充実できると聞き、働きやすそうだと思ったことも理由のひとつです。

時岡先生

私も福利厚生がしっかりしていて働きやすいと思って選びました。特に産休・育休制度が整っていて、女性が長く働く環境が整備されている点に魅力を感じました。将来、子どもがいても仕事を続けていきたいと思っているので。

高田先生

僕も院内の雰囲気の良さが決め手のひとつです。それに、立地の良さも魅力だと思いました。寮が金山駅から徒歩5分のところにあるの

で、病院までは名鉄で一本!通勤に便利ですし、途中に名古屋駅もあるので、帰りに立ち寄

で、病院までは名鉄で一本!通勤に便利ですし、途中に名古屋駅もあるので、帰りに立ち寄ることができることができます。また遠方に出張の時でも、名古屋駅からすぐに移動できて便利です。

ることができることができます。また遠方に出張の時でも、名古屋駅からすぐに移動できて便利です。

名鉄病院研修医のいいところは?

奥田先生

上級医の先生がとても話しやすくて丁寧に指導してくれることですね。そしてコメディカルスタッフとの距離も近い!チーム全体でスキルアップしようという意識が高いです。

時岡先生

チームワークの良さは、私も感じています。あと救急の症例数が多いところだと思います。実際に自分で動いて覚える機会が多く、成長も早いと思います。

大岩先生

確かに!僕がいいなと思ったのは、研修医のための研修医室があることです。自分の机もあるので勉強しやすいですし、研修医同士でいろいろ話ができるのもいいですね。

奥田先生

救急に関しては、僕も同じ意見です。軽症の方から重症の患者さんまで、幅広い対応の経験ができます。困った時はいつでも上級医の先生に相談できるので心強いです!

安田先生

そうですね。ここはベテランの医師が多いので、色々なことを教えてもらえますよね。診療科の垣根もないので、幅広い知識が身に付くと思いますよ。

横澤先生

中規模の病院で、研修医の人数もそれほど多くないので、目が行き届きやすいのでしょうね。また、人数の割には救急外来など症例が多いので、経験値は必然的に高くなりますね。

高田先生

2年目の4月から、行きたい診療科が選べるのはいいところじゃないかと。自分で決めて回ることができるなど、基本的には自由度が高いところに魅力を感じています。

どんな人に来てほしい?

大岩先生

年齢層の幅が広くて、色々な人が来ているので、どんな方でもすぐに馴染めると思います。出身大学の垣根もないですし。自分らしく働きたいと思っている人にはぴったりの環境だと思います!

横澤先生

やる気があって、
積極的に行動できる人ですね。

安田先生

救急は大変な時もあるので、
精神的にも体力的にもタフな人ですかね。

今後の目標は?

時岡先生

救急外来で1人で患者さんを
診られるように
なることです!

奥田先生

僕は後輩に教える立場になったので、先輩が丁寧に教えてくれたように、後輩を指導していきたいと思っています。

高田先生

僕も後輩をしっかり指導していくことが目標です。教えることは、自分の学びにもつながりますから。

研修医を指導する際に
心がけていることは?

安田先生

一人一人をしっかり見てあげることです。それができているのも、研修医の人数が多すぎないからだと思います。

横澤先生

皆さんの個性を大事にすることです。一人一人考え方も性格も違いますから、その人に合った言葉をかけるようにしています。のびのびと経験してほしいですからね。

私たちにとって名鉄病院は…

  • 安心して学べるところ 安心して学べるところ
  • ここでよかった!と思える病院 ここでよかった!と思える病院
  • 母のように見守ってくれる場所 母のように見守ってくれる場所
  • 第二の故郷 第二の故郷
  • 自分を育ててくれたところ 自分を育ててくれたところ
  • 帰ってきて、ほっとできる病院 帰ってきて、ほっとできる病院