院外処方せんへの切替えについてのご案内

当院は、
平成24年9月1日より「院外処方」に変わりました。

当院では、外来患者様のお薬は病院内の薬局窓口でお渡ししておりましたが、平成24年9月1日より院外の保険薬局でお薬を受け取っていただくことになりました。

※処方せんの有効期間は、処方せん発行日を含めて4日間です。
必ず4日以内(土・日曜日、祝日も含む)にお薬を受け取ってください。

院外処方せんとは

院外処方せんとは、お薬を病院や医院などで貰うのではなく、街の保険薬局で調剤してもらうための処方せんのことです。

患者様にとっての良い点

  1. 今まで以上にお薬の飲み方やお薬に関する指導をきめ細かく受けられるようになります。
  2. 「かかりつけ薬局」を決めておくことで、複数の病院・医院からもらった薬や市販のお薬との重複や飲み合わせによる副作用などをチェックすることができます。保険薬局では、各個人ごとの薬歴簿(服用した全てのお薬の記録簿)を管理しています。
  3. アレルギーや副作用をチェックしてくれます。

患者様にとって不便な点

病院と保険薬局の2カ所に行かなければならず、患者様にはご面倒をおかけすることになります。
患者様には、出来る限りご不便をおかけしないよう努めさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

保険薬局(院外の調剤薬局)

保険薬局は、患者様が自由に選ぶことが出来ます。
「保険薬局」「保険調剤または基準薬局」「処方せん受付」などの表示がある薬局でお薬を貰うことが出来ます。

選ぶポイント

  1. 気軽に行くことが出来る
  2. 安心して相談ができる
  3. お住まいの近く
  4. 普段利用する駅の近く
  5. 通うことが出来る

確実に薬が貰えるポイント

自分が貰っているお薬の情報を事前に保険薬局に伝える。
(直接、保険薬局にお薬の情報を持参、FAX送信等をしておくと間違いがありません)

当院薬局前(1号館)に、院外薬局の一覧表がありますのでご参考にしてください。
また、下記のリンクから院外薬局を探すことができます。

※インターネット上でも薬局を検索できます。
※愛知県医療安全支援センター(電話052-954-6311)でも情報提供しております

院外処方せんの注意事項

処方せんの有効期間があります。
処方せん発行日を含めて4日以内(土・日曜日、祝日も含む)です。
必ず、4日以内にお薬を受け取ってください。
期間を過ぎると、院外処方せんは無効となります。
旅行などで有効期間内に薬局へ行けないなどの事情がある場合は医師に伝えて下さい。

院外処方せんのQ&Aをご覧の方は、下記をクリックしてください。

〒451-8511 名古屋市西区栄生2-26-11 TEL:052-551-6121

Copyright(c) MEITETSU HOSPITAL All Rights Reserved.