治験及び臨床研究の案内

治験とは

  • 厚生労働省より新薬の承認を得るために、患者さんにご協力をいただいて行う「臨床試験」を「治験」といいます。
  • 現在、世の中で使われている全ての「薬」は多くの患者さんにご協力をいただき治験を経て生まれてきました。
  • 治験は参加していただく患者さんの人権や安全性が守られるように、「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」(GCP)というルールに基づいて行われています。
  • これら治験にご興味ある方は、下記の「治験相談室」にご連絡ください。些細なご質問でも結構です。よろしくお願いいたします。

治験審査委員会とは

  • 治験に参加いただく患者さんの「人権」と「安全性」に問題がないかを審査するための組織で、医学、科学の専門家及び非専門家によって構成されています。
  • 患者さんが「治験薬」を使用することで、倫理的、科学的観点などから不利益を被ることがないかどうかを調査、審議します。
  • 患者さんが「治験薬」を継続して使用することに問題がないかを、新しい情報をもとに審査します。

名鉄病院治験審査委員会の情報公開

治験審査委員会の
標準業務手順書
会議の記録概要
(第95回~第47回)

平成21年4月1日以降に開催された治験審査委員会の情報は当院治験相談室においても閲覧できます。

名鉄病院治験審査委員会は2017年5月8日をもって休会とします。
新規治験については特定非営利活動法人臨床研究の倫理を考える会に審議を依頼しています。

治験相談室の連絡先

名称 名鉄病院 治験相談室
(2号館 地下1階)
電話 052-569-6155
(治験相談室直通)
052-551-6121
(代表)内線1530
受付時間 【平日】9:00~17:45

臨床研究の一覧

名鉄病院では、病気の予防・診断・治療方法の改善や病気の原因の解明、患者さんの生活の質の向上を目的として、臨床研究を行っています。研究内容については、下記の一覧表をご覧ください。
研究の計画・方法について更にお知りになりたい場合は、該当する研究の研究責任者または、下記の「お問い合わせ先」へご連絡ください。なお、参加している他の方の個人情報や、研究の知的財産等は、お答えできない内容もありますのでご了承ください。
現在実施中の臨床研究一覧(オプトアウトによるものも含む)です。

【オプトアウトによる
臨床研究の情報公開について】

臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明を行い、同意を取得した上で実施します。
 しかし、臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針等において、対象患者さんから直接同意を取得する代わりに、研究の目的を含めて情報を公開し、更に拒否の機会を保障することで実施することができるとされています。このような手法を「オプトアウト」と言い、当院ではオプトアウトを用いた臨床研究も実施しております。臨床研究一覧に「オプトアウト」と表示のあるものは、これに該当する研究です。
 なお、研究への協力を希望されない場合や、臨床研究に関して知りたいことがある場合は、各研究の担当者、もしくは下記の「お問い合わせ先」へご連絡ください。 仮に、研究への不参加を申し出られた場合でも、以後の診療において何ら不利益を受けることはありません。

臨床研究に関する連絡先

名称 医療支援センター
患者相談窓口
電話 052-551-6121(代)