診療科

老年内科

概要・特色

 老年内科は主に80歳以上の高齢者を対象としています。子供に小児科があるように、高齢者は若い人とは違う特色があることから高齢者の特色に配慮した診療が必要になります。
 高齢者は腎臓も心臓も加齢で変化しています。筋肉もおちています。
何より糖尿病や高血圧などの生活習慣病やがんや認知症などのいくつもの病気を抱えている患者さんが多いと思います。そういった患者さんにとっては若い人と同じ診療が良い診療とは限りません。検査に苦痛を伴うこともあるかもしれません。また治ることの期待できない病気もあるでしょう。いくつもの疾患がある場合、どの疾患を優先して治療すべきか、どこまで治療すべきか迷うこともあると思います。そんな時、老年内科は皆さんの「人生の黄昏時のナビゲーター」でありたいと考えています。
 また老年内科では「活力ある生活の質をより長く保つ」ことが大きな目標となります。それは病院だけで完結するわけではなく、地域・在宅医療を含めて考えてゆく必要があると考えています。そのため、高齢者の病気を診ることはもちろん、他の医療スタッフとの協働、福祉との連携、さらには高齢者の取り巻く社会システムなどにも配慮をした診療を心がけています。

診療内容

こんな方は老年内科を受診ください
●いくつもの病気があり、どこの科を受診したらいいかわからない。
●多くの種類の薬剤を服用しており整理したい。
●年のためと思われる身体の不調がある。(貧血、浮腫、体重減少など)
●いろいろな生活習慣病に対して総合的な診療をうけたい。
●病気だけでなく介護のこと、介護保険、福祉制度利用も相談したい。

担当医紹介

役 職
病院長
氏 名
葛谷 雅文くずや まさふみ
専門領域
内科学
老年医学
代謝(脂質代謝)
栄養
資 格
日本内科学会認定医
日本老年医学会専門医
日本動脈硬化学会専門医
日本未病学会認定医
所属学会
日本内科学会
日本老年医学会
日本動脈硬化学会
日本在宅医療連合学会
日本臨床栄養学会
日本サルコペニア・フレイル学会
日本未病学会
など

コメント

診療の専門は高齢者の総合内科です。
その他、脂質代謝異常の患者さんにも対応します。