部門・センター

一般健診・特定健診

概要・特色

一般健診

就学・就労時に必要な規定項目の健診や簡易的な健康チェックのために受けていただく健診です。(法定健診の内容を含みます。)
ご希望の検査項目をオプションとして追加できます。追加項目の詳細については、お気軽にご相談ください。

基本検査項目
検査項目検査目的
身体計測身長・体重・腹囲・BMI
胸部写真胸部X線(直接、一方向)
血圧測定収縮期血圧・拡張期血圧
心電図安静時心電図
血液一般赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値、白血球数、血小板数
肝機能検査AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP
脂質検査中性脂肪、HDL-コレステロール、
LDL-コレステロール、non-HDLコレステロール
腎機能検査血清クレアチニン・推算GFR
糖代謝検査ヘモグロビンA1c・空腹時血糖
尿検査尿蛋白、尿糖、尿潜血
聴力検査オージオメータ(1000Hz・4000Hz)
視力検査裸眼/矯正視力
問診既往歴・現病歴、服薬歴、喫煙歴など
自覚症状および他覚症状の有無・(特定健診問診を含む)
基本検査項目

11,000円(税込)

オプション項目料金
検査目的料金(税込)
便潜血(免疫2回法)770円
眼底検査2,450円
HBs抗原・HCV抗体3,930円
喀痰細胞診1,100円

クレジットカードでのお支払いが可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

お申し込み・お問い合わせ

一般健診はすべて予約制です。

電話052-551-2800
FAX052-551-2801
受付時間月曜日~金曜日の10:00~16:00(土日祝日は除く)

特定健診

高齢化の急速な進展や食生活の欧米化により、死亡原因の6割を生活習慣病が占めるようになってきました。生活習慣病の中でも、心疾患・脳血管疾患の発症の重要な危険因子である、高血圧・糖尿病・脂質異常症が増加しています。そして、これらの疾患の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とその予備軍が増加してきています。このメタボリックシンドロームの状態を評価し、自らの健康状態を認識し、食生活や運動などの生活習慣を改善することにより健康の維持・増進につなげていくために、国が定めた健診です。受診券をご確認のうえお問い合わせください。

基本検査項目
検査項目検査目的
問診服薬歴・喫煙歴など
診察視診・触診・聴打診
身体計測身長・体重・腹囲・BMI
血圧測定収縮期血圧、拡張期血圧
尿検査尿蛋白・尿糖、尿潜血
脂質検査中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール
血糖検査ヘモグロビンA1c、血糖
肝機能検査AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP
その他(保険者によります)クレアチン・尿酸
自己負担料金

保険者によります。

詳細検査

一定の基準のもとに医師が必要と判断した場合

検査項目検査目的
安静心電図不整脈、心筋虚血
眼底検査白内障、緑内障、眼底出血、動脈硬化、黄斑部異常
貧血検査赤血球・ヘモグロビン・ヘマトクリット

※特定保健指導は実施しておりません。

クレジットカードでのお支払いが可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

お申し込み・お問い合わせ

特定健診はすべて予約制です。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話052-551-2800
FAX052-551-2801
受付時間月曜日~金曜日の10:00~16:00(土日祝日は除く)